読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hobo Fintech

Fintechに関する偏ったニュースを毎日お届け。

ほぼ日刊Fintechニュース 2016/07/19

Fin

デリバティブ、19日から取引時間拡大 大阪取引所が新システム 【日経新聞(有料会員限定)】

 19日から株価指数先物などデリバティブ(金融派生商品)の取引がしやすくなる。日本取引所グループ(JPX)傘下でデリバティブ取引を担当する大阪取引所がシステムを刷新し、取引時間も広げる。東証マザーズ指数先物といった新商品も同時に上場する予定。投資家の選択肢は一段と広がることになりそうだ。
 19日に新システム「J―GATE」が稼働する。注文を受けてから約定し通知を返すまでの処理速度は100マイクロ(…

海外送金、数秒で完了 みずほとSBIが開発へ 【日経新聞(有料会員限定)】

 みずほフィナンシャルグループはSBIホールディングスと共同で、海外送金にかかる時間を大幅に短縮する新システムの開発に乗り出す。金融とITを融合したフィンテックを活用し、いまは数日かかっている海外送金を数秒で完了できるようにする。2018年の実用化をめざす。
 新システムは取引参加者が互いの金融取引記録を保有し合う「ブロックチェーン」と呼ばれる技術を使う。国内では三菱東京UFJ銀行などもこの技術を活…

ネット証券3社が2ケタ減益 4~6月、個人の売買低迷 【日経新聞(有料会員限定)】

 ネット証券大手4社の2016年4~6月期はマネックスグループなど3社の最終利益が前年同期比で2桁の減益になったもようだ。株式相場の変動が大きく個人投資家が取引を手控えた影響が大きかった。信用取引関連の金利収入も減った。SBI証券は外国為替証拠金(FX)事業が好調で4割強の増益となったとみられる。
 4~6月は英国の欧州連合(EU)離脱問題などの影響で株式相場の値動きが大きくなりがちだっ…

銀行の営業時間自由に 金融庁、「9時~15時」緩和 【日経新聞(有料会員限定)】

 金融庁は「午前9時から午後3時まで」としている銀行店舗の営業時間を実質自由化する。現在は原則、最低6時間は店舗を開けるよう求めている規制を緩和。地域の実情や顧客のニーズに合わせて柔軟に設定できるようにする。銀行の店舗規制を見直すことで、地方銀行の拠点閉鎖を防ぐとともに、戦略的な店舗運営を可能にする。
 金融庁は近く銀行法などの施行規則を改正する。銀行(ゆうちょ銀行含む)のほか、信用金庫、信用組合な…

振込時間延長、加盟行の8割が参加希望 全銀協調査 【日経新聞】
コンビニはもはや24時間銀行 支払業務は支店並み 【NIKKEI STYLE】
MasterCard、ロゴ刷新へ デジタル時代対応のシンプルなものに 【ITmedia】

Tech

「夢の時代」が終わった今、ゲームアプリを作る意味 「ひとりぼっち惑星」開発者に聞く (1/2)

デジタルガレージらが設立したオープンイノベーション型組織の特徴 【ZDNet】
FinTechの広がりが求める新たな個人認証 【IT Leaders】
開発者ってどんな人?--世界の5.6万人にアンケートした結果 【ZDNet】

ネタ

世界の危機を一身に受け止め続ける日本、トルコのクーデターでも有事の円買い : 市況かぶ全力2階建


ソフトバンクG 孫社長、ARM買収の目的は「IoTのチャンスをつかむこと」


韓国の財布LINE、愛のバケツリレーでサンキューザパニーズ : 市況かぶ全力2階建


『ポケモンGO』はもはや社会現象である!  開発元Nianticのお膝元サンフランシスコでのリアルな『ポケモンGO』事情をレポート

わざわざニューヨークまで行ってPokemon GOをやり込んだ男


「秒速で1億円稼ぐ男」与沢翼氏が結婚 相手の相原麻美は妊娠5カ月 - ライブドアニュース

不正送金 「アップバンク」元役員自宅などを捜索 【毎日新聞】