読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hobo Fintech

Fintechに関する偏ったニュースを毎日お届け。

ほぼ日刊Fintechニュース 2016/08/01

東大発金融ベンチャー統合 フィナテキストとナウキャスト 【日経新聞】

 スマートフォン(スマホ)向けの投資教育アプリを手がけるフィナテキスト(東京・千代田)は、経済データ分析のナウキャスト(同)と経営統合する。ナウキャストは金融機関など企業向けに様々なデータを集計・分析して提供しており、フィナテキストは経営統合によって新たな資産運用サービスの開発につなげる。
 両社ともに東京大学発のベンチャー企業になる。フィナテキストが8月17日付でナウキャストを株式交換で完全子会社にする。その後、持ち株会社をつくり、両社が傘下に入る計画だ。
 ナウキャストは海外拠点を持つフィナテキストと統合することで、海外の顧客開拓につなげる狙いもある。


Fin

野村総合研究所、NRIデジタルを設立 ~グループ各社と連携し企業のデジタル化を支援 【MarkeZine】

日本生命、ITイノベーション創出への取組を公表 【finAsol】

自社株報酬導入、1年で3倍に 企業統治指針に対応 【日経新聞 有料会員限定】

 業績に連動して報酬が変わる自社株報酬制度を導入する企業が急増している。役員が業績に応じて株式を受け取る役員等株式給付信託の受託件数は、2016年5月末時点で約210件と前年比で3倍に増えた。15年6月に企業統治指針(コーポレートガバナンス・コード)が導入され、企業が対応を急いでいることが背景だ。
 指針は経営陣の報酬の一定割合を自社株報酬とすることを推奨している。役員に株式購入の権利を付与するスト…

ミュージックセキュリティズのクラウドファンディング投資でカード決済が可能に 【金融ITニュース。時々雑ネタ。】

投資型のクラウドファンディングではこれまでクレジットカード払いは認められていなかったが、6月に規則が緩和され、月額10万円以内、翌月一括払いのみの制約はあるが、クレジットカード払いが使えるようになった。

BTCボックス、仮想通貨の直接取引所 ビットコインなど 【日経新聞 有料会員限定】

 仮想通貨の取引所を運営するBTCボックス(東京・中央、デイビッド・チャン最高経営責任者)は8月中旬、日本円を介さずに仮想通貨同士を直接売買する取引所をインターネットに開設する。5月に仮想通貨の取引所を登録制とする改正資金決済法が成立し、来春施行されるため、取引量を増やすことで市場を活性化するのが狙い。
 新しい取引所サービスは「BTCボックス・ドット・コム」。取り扱う仮想通貨は約1兆円という最大の…

大手法律事務所、フィンテック法務狙え 地銀向けコンサル 【日経新聞 有料会員限定】

 金融とIT(情報技術)を融合した「フィンテック」の事業化に取り組む企業を法務面で支援する動きを大手法律事務所が進めている。地方銀行にコンサルティングしたり、メガバンク主催のセミナーでベンチャー企業に法務を解説したりして顧客を発掘している。
 東京・六本木の平日夕刻、バーのカウンターで酒を注文する男たち。1人がスマートフォン(スマホ)を取り出し、店内の外国人従業員に英語で聞いた。「ビットコインOK?…

欧州Visaがビットコイン・マイクロ決済の概念実証中 【ZUU】
freeeと鳥取銀行が、インバン口座の連携で業務提携 【finAsol】
日銀は死んだ - 転機の日本経済 小幡績 【Newsweek】

Tech

アジア開発銀行研究所主催のセミナーで、Quoineの栢森氏らが暗号通貨の可能性やリスクを解説

ブロックチェーンとシェアリング・エコノミー 2.0 【IBM DeveloperWorks】


ネタ

ポケモンGO: 諸々もろもろ(レベル20になりました。


黒田日銀の金融政策決定会合恒例、アルゴリズム取引が蔓延るハイボラ祭 : 市況かぶ全力2階建

「メーヴェ」空を舞う 構想から13年、初の公開飛行:朝日新聞デジタル