読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hobo Fintech

Fintechに関する偏ったニュースを毎日お届け。

ほぼ日刊Fintechニュース 2016/09/15

Fin

三井住友銀、ATM手数料改定 個人負担じわり 【日経新聞 有料会員限定】

 銀行利用者の負担感が10月からじわりと増しそうだ。三井住友銀行は本支店に置くATMの利用手数料を改定し、一部を有料化する。ゆうちょ銀行も同行利用者どうしの送金手数料を復活させる。日銀のマイナス金利政策が各行の収益を圧迫するなか、個人顧客にも負担を求める動きが顕在化してきたのだろうか。
 「あれ?手数料が変わるんだ」。三井住友銀のATM利用者の多くがそう気づき始めたのは今月5日以降のこと。ATMのト…

地銀協、マイナス金利警戒 会長「大変厳しい」 【日経新聞 有料会員限定】

 全国地方銀行協会の中西勝則会長(静岡銀行頭取)は14日、定例記者会見で日銀のマイナス金利政策について「地銀にとって良いことはない」と指摘した。マイナス金利の深掘りが取り沙汰されるなかで、地銀の警戒感がにじんだ。
 「我々にとって大きなインパクトだ。全体最適でこうした政策を打たれているが、部分最適で言えば、大変な思いをしている」。中西会長は、マイナス金利導入半年の受け止めを聞かれた冒頭質問に対し、率…

日銀、追加緩和でマイナス金利を拡大へ 来週の決定会合受けて、3メガ銀は大口預金に手数料検討 【産経新聞】
みずほ、AIで融資審査 個人向け、ソフトバンクと 【日経新聞 有料会員限定】

 みずほフィナンシャルグループは来春までにソフトバンクグループと共同出資会社を設立し、人工知能(AI)を使った個人向け融資事業を始める。15日にも発表する。融資が伸び悩む中、AIで潜在需要の掘り起こしやコスト削減を進める。
 ソフトバンクが出資している米金融ベンチャーの技術を生かす。AIで顧客の職歴や学歴、口座の入出…

個人投資家向け投資リスク解析 フィンテック関連VB 【日経新聞 有料会員限定】

 フィンテック関連ベンチャーのフィナテキスト(東京・千代田)とナウキャスト(同)は、カブドットコム証券と共同で個人投資家向けの投資リスク解析サービスの研究開発に乗り出す。カブコムの個人顧客から許可を得たうえで、保有資産情報を定量的に解析する。例えば円高進行が保有資産の減少につながるリスク度などを把握しやすくなるという。
 経済データ分析を手がけるナウキャストは海外事業強化に向け、サクソバンク証券の顧客向けリポートの配信も始める。

貨幣には「元帳型」と「トークン型」 仮想通貨とブロックチェーン(3) 【日経新聞 有料会員限定】

 分散型仮想通貨の代表であるビットコインは、発行主体を持たず中心がないことを特徴とします。発行主体が存在しないお金というのは、歴史的にもおそらくまれなことでしょう。仮想通貨は貨幣の歴史にどのように位置づけられるのでしょうか。
 英イングランド銀行の開催した勉強会で、貨幣史に仮想通貨を位置づけようとする意欲的な考察が報告されました。貨幣の歴史を古代まで遡ってみると、貨幣というのは一冊の元帳に取引を記録…

空売りヘッジファンドが頼る新進気鋭の日本人 - 辛辣な指摘で存在感 【Bloomberg】
gii.co.jp 「フィンテック(FinTech)」 - 世界の市場調査・特集ページを開設 【株式会社グローバルインフォメーション】
ロボアドの現実と理想 企業側の懸念は高コスト、高リスク 【ZUU】

Tech

アップルのiMessageで国際送金が可能に 決済アプリ「Circle Pay」が対応

メルカリ山田CEO:将来的にはブロックチェーンの活用もある 【DIGIDAY】
ブロックチェーンの敗者にならないためにCIOがやるべきこと 【TechTarget】
FinTechの次はReTechだ! 不動産×ITの最前線レポート@FIT2016 前編 【株式会社ネクスト エンジニアBlog】
SeagateのNAS経由で感染してひそかに仮想通貨を発掘させるマルウェアが発見される 【Gigazine】
「技術立国」日本が情報技術で絶望的に弱い現実|野口悠紀雄 新しい経済成長の経路を探る 【ダイヤモンド】

iOS 10: (文鎮化注意!

「アップデートしない理由が見当たらない」と評されたiOS 10で登場した主な新機能


ネタ

ポケモンGO: 諸々もろもろ(雨がふるとダメですね…

ポケモンGO新機能「相棒」で、君に決めた! | ビジネスパーソンのためのポケモンGO攻略法

【ポケモンGO攻略】ピカチュウを肩に乗せる方法が判明! そして相棒ポケモンを交代すると? [ファミ通App]

「ポケモンGO Plus」、アプリがバックグラウンド動作中も「歩いた距離は反映」と更新


ヨドバシの通販、2時間半で23区無料配送 【日経新聞 有料会員限定】

 家電量販店のヨドバシカメラは15日から、インターネット通販で東京23区などを対象に、注文後最短2時間半で無料配達する。到着予定時間を1分単位で顧客に知らせ、一部地域では24時間再配達に対応する。アマゾンジャパン(東京・目黒)も有料会員を対象に最短1時間での配達を始めており、速さやサービスを巡るネット通販の競争が激しさを増してきた。
 新サービスは「ヨドバシエクストリーム」。東京都23区全域と武蔵野…

大阪人は誰も知らない"大阪伝統の味"串カツ田中、三度づけした後にカラッと揚がる : 市況かぶ全力2階建