読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hobo Fintech

Fintechに関する偏ったニュースを毎日お届け。

ほぼ日刊Fintechニュース 2016/09/28

Fin

金融商品の手数料見極め 保険でも開示圧力強く 【日経新聞 有料会員限定】

 マイナス金利下でお金を少しでも殖やそうと思えば、元本リスクのある金融商品は避けて通れない。このため、金融機関に相談すると、外貨建ての一時払い保険や株式などで積極運用する投資信託を勧められることが多い。ただし、販売手数料などの名目で投資元本から差し引かれるコストを見極めずに手を出すのは禁物。コストの大きさは資産運用の成否そのものを左右しかねないからだ。
 「銀行が取る手数料が高いし、いったん投資する…

「2番手地銀」に独自性促す 収益確保へ事業改革 【日経新聞 有料会員限定】

 金融庁は地域で2番手以下の地方銀行に対し、持続的に収益をあげられる体制づくりを促す。顧客層を個人向けに特化するなど特色ある経営に軸足を置いているかどうかを検査・監督を通じて重点的に検証する。人口減少や低金利の長期化で地銀の経営環境が厳しさを増すなか、踏み込んだ対応を求めて財務基盤の悪化に先手を打つ。
 金融庁は近く公表する2016事務年度(16年7~17年6月)の金融行政方針で、現在の地銀の事業モ…

海外拠点を相互利用 横浜銀と西日本シティ銀 【日経新聞 有料会員限定】

 横浜銀行と西日本シティ銀行は取引先企業の海外展開支援で提携する。両行の海外拠点をそれぞれの顧客が利用できるようにして融資や情報提供などのサービスを提供する。日銀のマイナス金利政策で国内の貸出業務の採算が悪化し、経営規模の大きい地銀は海外事業への意欲を強めている。自前での拠点拡大には限界があり、新たな枠組みで顧客ニーズに応える。
 横浜銀は海外に支店や支社を持つことができる「国際統一基準行」で、地銀…

ウォール街の報酬に変化、IT部門が主役に 【WSJ(有料記事)】

 ウォール街では数十年にわたり、投資銀行部門とトレーディング部門が報酬と名声を巡る戦いを繰り広げてきた。利益の増減につれ、振り子は両者の間を行き来した。
 だが今年、両者は他部門に引けを取りそうだ。テクノロジー、資産の運用・管理といった部門の隆盛が、ウォール街のプライオリティーの変化を反映している。

超一流の金融アドバイスは超高額 【SankeiBiz】
インサイダー取引は「少額」でも逃げられない - 京王ズHD株売買、60代男性が利益を得たが… 【東洋経済】
公開買付者との契約締結交渉者からの情報受領者によるみんなのウェディング株式に係る内部者取引に対する課徴金納付命令の勧告について 【証券取引等監視委員会】

クックパッド怒られた。


Tech

夢にチャレンジ (2) 黒田総裁も注目。東大発Fintechベンチャーがビッグデータで金融市場を変える

ナウキャストとFinatextの方。これ面白いです。

メルカリ、全社員に株購入権 起業マインドを後押し |出世ナビ|NIKKEI STYLE

フィンテックはデータで進化する:会計クラウドfreee 佐々木CEO | DIGIDAY[日本版]

ブロックチェーンが「インフラエンジニアの仕事を奪う」未来 - ベンダー座談会(3) 【ZDNet】
欧米の金融業界は今、どうHadoopを活用しているか 【@IT】
野村総合研究所が選択したDB基盤 金融機関向けSaaSに必要な三つの要件。Oracle Exadataはどう応えたか 【日本オラクル】

CMです。

日本初! Linux Foundationのオープン・ソース「Hyperledgerプロジェクト」にプロジェクトネーム「いろは(Iroha)」としてコードを提供 〜分散型台帳技術ブロックチェーン〜 【ソラミツ株式会社】

ヤフー川邊副社長が語る「週休3日制」の狙い--「単純作業はAIに任せる」

ヤフー、「赤プリ跡地」の新オフィス公開 コミュニケーションを生み出すオフィスの仕組みとは


ネタ

ポケモンGO: 諸々もろもろ(ピッピ1時間で8匹@日比谷公園

「Pokémon GO」が生まれるまでの物語、ナイアンティックとポケモンに聞く エイプリルフールに始まる開発秘話とは


月500万円を売り上げる配信者も。生配信アプリ「SHOWROOM」 が語る、第三世代のエンタメビジネスと、人気と認知の高さがベツモノである理由。

自称NEW-IT屋のチェンジ、カタカナと造語を駆使した中身が空っぽな「成長可能性に関する説明資料」を携えて上々のデビュー : 市況かぶ全力2階建

なぜ「金ちゃんヌードル」は西日本でしか販売されていないのか - デイリーポータルZ